【自分の願いと天の願いはちょっと違う】

メンタルパワーズです。

次元の低い人というのは
エゴの強い人。

自分の欲求ばかり押し通そうとするから
戦いになり、疲れて、病気になる。

しかし、次元を上げていくと
人間性が高まってくるから、

ドロボーだった人は
ドロボーができなくなるから、

食べていくのが苦しくなる。

しかし、エレベータで上に上がると
視野がぐっと広くなってくるのと同じで、

次元が上がると
もっと大きく捉えることができる。

例えば、会社の経営者は、

自分の給料とか収入とかを考えると
会社の経営者は務まらないわけです。

全方位を見れるようになることです。

それには次元を上げていくことが
必要なわけです。(アセンション)

横の世界は自分の思いが現実化する
フィルムとスクリーンの世界。

縦の世界は、マジックミラーの存在。

マジックミラーで見ている姿で
あなたの次元、意識が上がっていく。

それがちょうど天に近づく近道だと
思って下さい。

上が天だとしたら天に近づいていく道、
それが天の願い。

自分の願いは、
天の願いとはちょっと違うのです。

天の願いが明確になると
より的確に物事を判断でき、

そうすると無限の富、黄金が降ってくる。

無限の富で、やることなすこと
物心共に豊かになっていきます。

より多くの人を愛せる力が高まります。

その内容を以下で行います。

最新情報をチェックしよう!

サクセスアセンションバイブルの最新記事8件

 data-src=公式メルマガ【メンタル通信】" width="1280" height="853" >

公式メルマガ【メンタル通信】

あなたの幸せと成功を、心から応援する世界一有益な情報を無料でお届け致します。
発信元:株式会社メンタルパワーズ(創業者・代表取締役 佐藤史織)

CTR IMG